どうも!

QUEST代表インストラクターの鍵山です!

 

つー訳で恒例の

「鍵山が観た最近のDVD紹介!」

していこうと思います!

 

先ずはアニメから!

「SING(シング)」

経営難の舞台をコアラが立て直す話。

豚が主張し過ぎ!

以上!

 

 

お次はSFで、

「PASSENGERS」

第2の地球に移住する為、冬眠する5000人の人間。

その中の1人が宇宙船の故障で目覚めてしまう。

第2の地球まで残り90年!

主人公はどうするのか!?

って感じのあらすじなんですけど…

ストーリーはまあまあなんですけど、自分に置き換えるとめちゃめちゃ怖いですよ。

是非観て下さい。

ちなみに、ジェニファー・ローレンスがめちゃめちゃセクシーなので、そこも見所の一つだと思います。(僕はそこばっか観てました)

 

 

つぎはヒューマンドラマ。

「素晴らしきかな、人生」

最愛の人を亡くした主人公のもとに「愛」「時間」「死」が人の形で訪問してくるって話。

主人公以外の登場人物のストーリーもなかなかで、コレはオススメ。

もう一回観たいと思える映画でした。

泣けます。

 

泣くで思い出しましけど最近どうも涙腺が緩いみたいで、感動系のコマーシャルなんかでもウルッときてしまいます。

前に知り合いが、

「親戚のおじさんが、子犬が頑張って走ってるところ見て泣いてた」

って話を聞いて爆笑しましたが、最近なんと無く分かるような気がします。笑

キッズクラスで子供達が頑張ってるの見ると泣けてくるもんなぁ…

……

………

すいません。

嘘です。笑

 

 

という訳で今回のDVD紹介はコレにて終了!

また何か観たときにはブログでテキトーに紹介していこうと思うので楽しみにしててくださいね〜

 

ではまたの機会に。